So-net無料ブログ作成
検索選択

SD-BMS104-Nは具材入りパンもお手の物です♪ [SD-BMS104-Nの機能]

パナソニックの新世代ホームベーカリー、SD-BMS104-N。
前回は新食感の「パン・ド・ミ」について触れましたが、
まだまだそれだけの進化ではありません。

SD-BMS104-Nは新感覚食パン「パン・ド・ミ」が焼けます♪:パナソニック SD-BMS104を解剖レビュー!:So-netブログ


今回は具材入りパン周りの強化改善についてです。


まずは、具材が以前の機種より多く投入できるようになりました。

大きくなった「新・レーズン・ナッツ容器」により、
SD-BMS104-NはSD-BMS102-Nとの比較で、
約1.8倍の具材を投入することができるようになりました。

好みの具材として、クルミやナッツ、レーズンなどの果実などを より多く入れることによって豊かな風味のパンを味わえます。 具材が1.8倍ですから、風味も1.8倍ですね♪

クルミパンとか。
チーズパンとか。
レーズンパンとか。
ソーセージパンとか。
コーンパンとか。

具材入りパンが好きな人にとってはたまらない進化です♪


さらにさらに。
柔らかい具材を粉々にしない粗混ぜ機能が搭載されました♪

SD-BMS102-Nでは柔らかい具材が力強い練りで、
粉々にされ、具材の粒が小さく焼き上がっていました。

パナソニックのホームベーカリー開発陣は、
その欠点を解消するため、かき混ぜる羽根をゆっくり回し、
具材の存在感をできるだけ残す運転モードを開発しました。

それが、SD-BMS104-Nで搭載された、「粗混ぜ機能」です。


この機能により、ベーコンやチーズなど、 生地に一体化して消えやすかった具材が存在感を残したまま、 しっかりとした具材パンとして焼くことができるようになりました。

前機種のSD-BMS102-Nも相当優れた機種でしたが、
さすがはPanasonic。
それに満足せず、さらに機能を磨き込んでいます。


9/29まで千円値下げキャンペーン中です♪


アマゾンでの評価をチェック


楽天市場での評価をチェック


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。